NEWS

ダイゴン酒店の歴史1.「19世紀に開業」

私がこの店に嫁いだのは昭和36年11月5日です。
商売家に嫁ぎたいという希望通りで、甲府でも一番古い酒屋でした。
曾祖父の門坂友四郎は近江商人で多分明治の初期に来甲し、
「大黒屋石井権八商店(ダイコクヤ イシイゴンパチ ショウテン)」で働き、そののれん分けの時、 「大」と「権」を使いたい。と『大権』という屋号になったそうです。
嫁いだ時は「だいごん酒店」だったのを主人が時代に合ったカタカナに決めて「ダイゴン酒店」になりました。
創業ははっきりとわかりませんが、平成11年に商工会議所から90周年以上の店を表彰されており、明治30年以前だと思います。
創業120年の老舗であります。

4代目店主手記より